相模原市赤十字奉仕団の歴史

 

注1:文中の言葉は当時の資料をそのまま使用しております

注2:( )内の行事は前年度からの継承の行事

大きな震災も記載してます

 

☆昭和36~38年度(初代代表 黒滝 千枝子)

 ○昭和36年11月

  ・神奈川県青年赤十字奉仕団相模原分団として県立上溝高校

   卒業生の女性4名で発足

 ○昭和37年度

  ・点訳競技会に援助とし参加

  ・単身老人の訪問ボランティア開始

  ・辺地小中学校訪問ボランティア

  ・街の子の集い

 ○昭和38年度

  ・養護施設訪問

  ・病院奉仕活動

☆昭和39~40年度(第2代目代表 藤野 知弘)

 ○昭和39年度

  ・機関紙「うずら」創刊

  ・(街の子のつどい・養護施設訪問・病院奉仕)

 ○昭和40年度

  ・点訳講習会

  ・特殊学級児童とのふれあい

  ・(街の子の集い・養護施設訪問・病院奉仕)

☆昭和41~44年度(第3代目代表 萩原 勇)

 ○昭和41年度

  ・創立5周年記念パーティー開催

  ・「うずら」2号発行

  ・(養護施設訪問・病院訪問・特殊学級児童とのふれあい)

 ○昭和42年度

  ・視力障害者福祉活動

  ・分団事務所移転(何処に移転かは不明)

  ・身障者との交流

  ・「うずら」3号発行

  ・(病院奉仕・街の子の集い)

 ○昭和43年度

  ・肢体不自由児との交流

  ・「うずら」4号発行

  ・(養護施設訪問・病院奉仕・特殊学級児童とのふれあい・

    街の子の集い・視力障害者福祉)

 ○昭和44年度

  ・救急法協議会発足

  ・フォークダンス研究会

  ・(養護施設訪問・病院奉仕・街の子の集い・

  視力障害者福祉)

☆昭和45年度(第4代目代表 篠崎 修)

 ○昭和45年度

  ・神奈川県青少年協議会発足

  ・「うずら」5号発行

  ・(養護施設訪問・街の子の集い・視力障害者福祉)

 

上へ 

 

  神奈川県青年赤十字奉仕団解散し

相模原市赤十字奉仕団発足

 

☆昭和46~47年度(初代委員長 清水 紳一郎)

 ○昭和46年度

  ・結成10周年記念パーティー

  ・「うずら」6号発行

  ・(養護施設訪問・街の子の集い・視力障害者福祉)

 ○昭和47年度

  ・奉仕団合同研究会

  ・JRCとの交流

  ・討論会に参加

  ・(養護施設訪問・街の子の集い・視力障害者福祉)

☆昭和48年度(第2代委員長 萩原 勇)

 ○昭和48年度

  ・相青連交流会

  ・「うずら」7号発行

  ・(養護施設訪問・視力障害者福祉)

☆昭和49~50年度(第3代委員長 藤野 正仁)

 ○昭和49年度

  ・青年奉仕団からの体制作りと、他団体との交流を検討

 ○昭和50年度

  ・3D会スタート

  ・市民まつり(若葉まつり)参加

  ・(養護施設訪問・街の子の集い・相青連交流会)

☆昭和51~52年度(第4代委員長 清水 美津子)

 ○昭和51年度

  ・創立15周年「よせ鍋会」実施

  ・献血推進運動

  ・(養護施設訪問・街の子の集い)

 ○昭和52年度

  ・身障者送迎支援

  ・ヨーロッパ各国視察参加

  ・救急法講習会

  ・青奉全国協議会参加

  ・保育園映画会

  ・親睦キャンプ

  ・(街の子の集い)

☆昭和53年度(第5代委員長 高橋 信夫)

 ○昭和53年度

  ・市青連行事参加

☆昭和54年度(第6代委員長 鳥居 弘)

 ○昭和54年度

  ・施設訪問

  ・影絵作製

  ・(街の子の集い・身障者送迎支援・相青連活動・

    救急法講習会・3D会)

☆昭和55~60年度(第7代委員長 玉木 堅治)

 ○昭和55年度

  ・病院入院児及び高齢者訪問調査

  ・(養護施設訪問・相青連活動・3D会)

 ○昭和56年度

  ・結成20周年記念事業

  ・身障者施設訪問

 ○昭和57年度

  ・アマチュア無線講習会開催(県立さがみ緑風園)

  ・市民桜まつり無線公開運用(フェニックスハムクラブ共催)

  ・身障者と共にハムを学ぶ会発足

  ・(身障者との交流・相青連活動・献血推進活動)

 ○昭和58年度

  ・県ふれあいともしび祭り参加(フェニックス・緑風園合同)

 ○昭和59年度

  ・ハムフェスティバル参加

  ・(ふれあいともしび祭り参加)

 ○昭和60年度

  ・青年祭り参加

  ・(市民桜まつりアマチュア無線公開運用)

☆昭和61~平成17年度(第8代委員長 清水 紳一郎)

 ○昭和61年度

  ・(市民桜まつりアマ無線公開運用・ 

    ふれあいともしび祭り参加)

 ○昭和62年度

  ・(市民桜まつりアマ無線公開運用)

 ○昭和63年度

  ・クリスマス会

  ・交流会(上大島キャンプ場バーベキュー)

  ・身障者交流旅行

  ・(市民桜まつりアマ無線公開運用)

 ○平成1年度

  ・(市民桜まつりアマ無線公開運用)

 ○平成2年度

  ・(アマ無線講習会・市民桜まつりアマ無線公開運用・

    身障者交流旅行)

 ○平成3年度

  ・(身障者交流旅行)

 ○平成4年度

  ・身障者と共にハムを学ぶ会10周年記念カラオケ大会

  ・(身障者交流旅行)

 ○平成5年度

  ・(身障者交流旅行)

 ○平成6年度

  ・心肺蘇生法講習会

  ・(救急法講習会・身障者交流旅行・献血推進活動)

  ・平成7年1月17日阪神淡路大震災発生

 ○平成7年度

  ・(市民まつり・救急法講習会・身障者交流旅行)

 ○平成8年度

  ・(市民まつり・救急法講習会・身障者交流旅行)

 ○平成9年度

  ・家庭看護法講習会

  ・第1回着衣泳講習会

  ・第1回救急法競技会

  ・防災ボランティア研修

  ・(市民まつり・救急法講習会・身障者交流旅行)

 ○平成10年度

  ・手話研修会

  ・第2回着衣泳講習

  ・第2回救急法競技会

  ・(市民まつり・救急法講習会・身障者交流旅行・

    家庭看護法講習)

 ○平成11年度

  ・カンボジア義肢センター支援募金

  ・合同防災訓練(箱根レイクアリーナ)

  ・第3回着衣泳講習

  ・第3回救急法競技会

  ・(市民まつり・救急法講習会・身障者交流旅行・

    クリスマス会)

 ○平成12年度

  ・高齢者交流旅行

  ・結成40周年記念式典準備会発足

  ・第4回着衣泳講習

  ・第4回救急法競技会

  ・(市民まつり・救急法講習会・身障者交流旅行・

    クリスマス会)

 ○平成13年度

  ・奉仕団創立40周年記念式典(11月11日)

  ・高齢者交流事業(健康体操)

  ・第5回着衣泳講習

  ・第5回救急法競技会

  ・(市民桜まつり・救急法講習会)

 ○平成14年度

  ・赤十字ボランティア基礎研修

  ・第6回着衣泳講習

  ・第6回救急法競技会

  ・第1回夜間テント設営訓練

  ・(市民桜まつり・救急法講習会・高齢者交流事業)

 ○平成15年度

  ・幼児安全法講習会

  ・第7回着衣泳講習会

  ・第7回救急法競技会

  ・第2回夜間テント設営訓練

  ・第1回冬季キャンプ

  ・(市民桜まつり・救急法講習会・高齢者交流事業)

 ○平成16年度

  ・第8回着衣泳講習

  ・第8回救急法競技会

  ・第3回夜間テント設営訓練

  ・第2回冬季キャンプ

  ・平成16年10月23日中越地震発生

  ・(市民桜まつり・救急法講習会・高齢者交流事業)

 ○平成17年度

  ・AED講習会

  ・避難所訓練

  ・第9回着衣泳講習

  ・第9回救急法競技会

  ・第4回夜間テント設営訓練

  ・第3回冬季キャンプ

  ・(市民桜まつり・救急法講習会・高齢者交流事業)

 

上へ

 

平成18年3月20日 

相模原市・津久井町・相模湖町合併に伴い

奉仕団も合併し三分団制発足

 

☆平成18年度~現在(第9代委員長 野村 辰美)

 ○平成18年度

  ・三分団制初の総会

  ・基礎研修会

  ・第10回着衣泳講習

  ・第10回救急法競技会

  ・第5回夜間テント設営訓練

  ・第4回冬季キャンプ

  ・第1回東林ヤンボラ体験教室

  ・(市民桜まつり・救急法講習・幼児安全法講習・

    避難所訓練)

 

平成19年3月11日

城山町・藤野町が合併し五分団制発足

 

 ○平成19年度

  ・五分団制の総会

  ・国際人道法研修

  ・第11回着衣泳講習

  ・第11回救急法競技会

  ・第6回夜間テント設営訓練

  ・第5回冬季キャンプ

  ・第2回東林ヤンボラ体験教室

  ・平成19年7月16日中越沖地震発生

  ・(市民桜まつり・救急法講習会・幼児安全法講習会)

 ○平成20年度

  ・第12回着衣泳講習

  ・第12回救急法競技会

  ・第7回夜間テント設営訓練

  ・第6回冬季キャンプ

  ・第3回東林ヤンボラ体験教室

  ・(救急法講習会・幼児安全法講習会)

 ○平成21年度

  ・健康生活支援員養成講習指導員3名誕生

  ・救急法救急員養成講習指導員2名誕生

  ・第13回救急法競技会

  ・第8回夜間テント設営訓練

  ・第7回冬季キャンプ

  ・第4回東林ヤンボラ体験教室

  ・(市民桜まつり・救急法講習会・幼児安全法講習会)

 

  平成22年4月1日政令指定都市へ移行

 

○平成22年度  

  ・第14回救急法競技会(災害救護2位、総合4位)

  ・第9回夜間テント設営訓練

  ・第8回冬季キャンプ

  ・第5回東林ヤンボラ体験教室

  ・救急法指導員1名誕生

  ・第1回トレイルランニング救護所

  ・健康生活支援講習会

  ・平成23年3月11日東日本大震災発生

  ・(市民桜まつり・救急法講習会・幼児安全法講習会)

 ○平成23年度

  ・第10回夜間テント設営訓練

  ・第9回冬季キャンプ

  ・第6回東林ヤンボラ体験教室

  ・第15回救急法競技会(災害救護3位)

  ・第2回トレイルランニング救護所

  ・(救市民桜まつり・救急法講習会・幼児安全法講習会・

    健康生活講習会)

 ○平成24年度

  ・第16回救急法競技会(総合優勝)

  ・第11回夜間テント設営訓練

  ・第10回冬季キャンプ

  ・第7回東林ヤンボラ体験教室

  ・第3回トレイルランニング救護所 

  ・(市民桜まつり・救急法講習会・幼児安全法講習会・

    健康生活講習会) 

 ○平成25年度

  ・第17回救急法競技会(壮年の部優勝)

  ・第12回夜間テント設営訓練

  ・第11回冬季キャンプ

  ・第8回東林ヤンボラ体験教室

  ・九都県市合同防災訓練

  ・第4回トレイルランニング救護所

  ・星が丘地区自治会連合会自主防災訓練

  ・(市民桜まつり・救急法講習会・幼児安全法講習会・

    健康生活講習会)

 ○平成26年度

  ・第5回トレイルランニング救護所

  ・第13回夜間テント設営訓練

  ・第12回冬季キャンプ

  ・第9回東林ヤンボラ体験教室

  ・第2回星が丘防災スクール

  ・ライトセンター夏祭り

  ・星が丘地区自治会連合会自主防災訓練

  ・九都県市総合防災訓練

  ・弥栄地区自主防災訓練

  ・第18回救急法競技会(三角巾リレー第3位・総合第3位)

  ・津久井分団休団

  ・相模湖分団休団

  ・(市民まつり・救急法講習会・幼児安全法講習会・

    赤十字病院訓練・健康生活講習会)

 ○平成27年度 

  ・相模原・城山・藤野の三分団制

  ・第14回夜間テント設営訓練

  ・第10回東林ヤンボラ体験教室

  ・第3回星が丘防災スクール

  ・星が丘地区自治会連合会自主防災訓練

  ・九都県市総合防災訓練

  ・弥栄地区自主防災訓練

  ・防災ボランティア養成研修

  ・第13回冬季キャンプ

  ・(市民まつり・救急法講習会・幼児安全法講習会・

    赤十字病院訓練・健康生活講習会)

 ○平成28年度

  ・平成28年4月15日熊本地震発生

  ・第15回夜間テント訓練

  ・第11回東林ヤングボランティア体験教室

  ・九都県市総合防災訓練

  ・平成28年10月21日鳥取県中部地震発生

     ・健康生活支援講習指導員1名誕生

     ・(市民まつり・救急法講習会・幼児安全法講習会・

   赤十字病院訓練・健康生活講習会・防災ボランティア養成研修)

 ○平成29年度

  ・第16回夜間テント訓練

  ・第12回東林ヤング防災ボランティア体験教室

  ・九都県市総合防災訓練

  ・星が丘地区自治会連合会自主防災訓練

  ・第14回冬季キャンプ

  ・(市民まつり・救急法講習会・幼児安全法講習会・

   赤十字病院訓練・健康生活講習会・防災ボランティア養成研修)

 ○平成30年度

  ・平成30年6月18日大阪北部地震発生

  ・平成30年7月西日本豪雨災害

  ・第17回夜間テント訓練(夏季キャンプ)

  ・第13回東林ヤング防災ボランティア体験教室

  ・平成30年9月6日北海道胆振(いぶり)東部地震発生

  ・救急法指導員1名誕生

  ・(市民まつり・救急法講習会・幼児安全法講習会・

   赤十字病院訓練・九都県市総合防災訓練)

 

 

 

上へ